日比美思スペシャルインタビュー ドラマ『おふろやさん日和2』の見どころから今後の活動まで語ってもらった。

プレゼント,取材記事

元「Dream5」のメンバーで、菅田将暉主演「3年A組—今から皆さんは、人質です—」(日本テレビ系)などの話題作に出演している日比美思(ひび・みこと)。日比が1話、7話に出演した「おふろやさん日和2」(2020/2/16(日)にV☆パラダイスで7話が放送)の見どころや今後の活動までたっぷり語ってもらった。
 

──『おふろやさん日和2』の第1話見させてもらいました。この番組ってドラマなんですね。
そうですよね。私もこういうドラマの撮影は初めてだったのでどうなるのかなと思っていたんですけど。いいですね、あの撮影も楽しかったですし、美味しいごはんとお風呂も入れて。(笑)

──第1話で訪れた「改良湯」は如何でしたか?
きちんとお風呂に入った後にきれいにメイクできる場所があったり、女の子にとっては嬉しいなって思いました。

朝、銭湯に行ってからお化粧をして、そのあと会社に行けるっていう使い方もできますし、お風呂でさっぱりしてちょっとお化粧を直してから女の子達とご飯を食べに行くこともできるしなんかすごくいいですよね。古き良きものも残しつつ、みんなが通ってみたくなるような新しい良いものも取り入れていて、すごく素敵ですよね。

──昔からある富士山の絵が描いているような歴史のある銭湯は女性としてはどう思うのでしょうか?
私、スーパー銭湯とかは家族でよく行くんですけど、そういう昔からあるような歴史のある銭湯っていうのは行ったことなかったので。でもすごく憧れではあります。コーヒー牛乳とかをお店の人に“チャリン”って渡して飲んだりしたいなって思います。

──第7話の見どころを教えて頂きたいのですが、舞台となった「のぼり湯」は如何でしたか?
ドラマには映ってないと思うんですけど、ドライヤーが、、こうなんていうんですかね、昔のこういう、、、頭をカポってはめる椅子が置いてあって。それを私初めて見たんですよ。30円で10分だったかな?すごく新鮮で面白かったです。それに入って写真撮りました。(笑)


ドライヤーを被る日比美思

 
あと、「のぼり湯」さん、カウンターでお野菜が売っているんですよ。お店の方が実際に作っている野菜が置いてありました。なかなか珍しいなと思って。美味しそうでした。

──シーズン2から銭湯OLやすこさんオススメのおぼろタオルというメーカーさんのタオルに変わったそうなのですが、使い心地は如何でしたか?
すごく軽くて、ふわふわしていて、触っていてすごく気持ちいいです。撮影が終わってから “是非使ってください”って頂いて愛用しています。家族で回しながら使っています。(笑)

※主演女優サイン入り写真&ふかふか『おぼろタオル』のプレゼント企画も実施中。
※2020/2/16応募締め切り。

おぼろタオルの商品は 公式HPからお求めいただけます。
おぼろタオル株式會社公式HP

──撮影時、銭湯OLやすこさんとどんな話をしましたか?
結局やっぱりお風呂の話聞きましたね。撮影が終わった日に、やすこさんが私より先にオールアップされて、お会いできなくなるのはさみしいなと思っていた時に、やすこさんから入浴剤と神奈川と東京の銭湯のMAPが載っている雑誌をプレゼントしてくださって。それがすごく嬉しかったです。

──やすこさんに聞いた銭湯で行ってみたいなって思ったところはありましたか?
小田急線沿いにいくつかあって、すごく女の子が通いやすいところもとっても素敵だなと思うんですけど、ちゃんと歴史のあるTHE銭湯みたいなところに一回行ってみたいと思っています。あの受付?なんていうんでしたっけ?番台?昔ながらの番台があるところに行ってみたいです。

──第7話のみどころを教えて頂けますか。
露天風呂で撮影するシーンがあるんですけど、そこはすごく日の光があたって、お風呂の湯気と天然の岩のごつごつしたお風呂も映っています。お風呂も湯気がフワフワとのぼっていてすごく気持ちがよかったので、実際たぶん見ている方はきっと「あー入りたいな。いいな。」って思うはずです。

そのあと美味しいご飯も食べて、街の素敵なところとかもちゃんと紹介されていて、是非、行ってみたいなって思った方は、順を追って全部制覇していただきたいなと思っています。

──銭湯OLやすこさんに、やすこさんにとって銭湯とは?と質問したら、「活力」と仰っていて、「行くとホッとするし、行けない日があると、体も心もとても寂しい気持ちになる」と話していました。日比さんにとっての銭湯とは?
ちょっとやすこさんの後に言うのはちょっと申し訳ない気持ちもあるんですけど、行ったことがないから私は憧れの場所だなと思っています。
それが何度か行ったやすこさんみたいに「活力」って言えるようになれたらいいなと思います。

──今後の日比さんの活動についても教えてください。
2月18日に舞台「バレンタイン・ブルー」に出演します。
まだ実際この台本がちゃんと全部あがっているわけではないので、全部お伝えすることはできないんですけど、素敵な役者の皆さんが集まっていて、コメディー要素もあるので、皆さんに笑って楽しんでいただける作品になるんじゃないかなって思っています。

ちょうど舞台の本番がバレンタイン近くなので、観てくださった方にチョコをお渡しするような、「ありがとうございます!」という気持ちを込めて、お届けできたらいいなと思っています。

――ありがとうございました。

番組情報

「おふろやさん日和2」第7話
【HD版】V☆パラダイス
(毎週日曜 夜8時30分 ほか)

第7話 初回放送日2月16日(日)20:30
[再放送]2月18日(火)20:30・2月19日(水)17:00
※スカパー!プレミアムサービス(ch635)、ひかりTV(ch292)、J:COMほかCATVにて放送
Aamazon Prime Video チャンネルの「V☆パラTV プラス」ライブ配信でも視聴可能
(Amazon Prime会員のご登録が必要になります。)

【4K版】ひかりTV
(チャンネル4K 独占先行放送&配信中)

【第7話あらすじ】
素敵な銭湯で「ほっ」と、ひと息。第7話『露天岩風呂の銭湯~のぼり湯~』。境信子(20)[日比美思]は、真面目な文学好きの大学生。自分が決めたルールに従って生活している。そんなある日、国木田独歩「武蔵野」の文学散策をしていると、ふと気持ちの変化が…。道に迷い、たどり着いたのは銭湯「のぼり湯」。そこで、ダイナミックな露天岩風呂に浸かり、日差しと風を浴びて、今までに感じたことのなかった気持ちを得る。

監督
田尻裕司

出演
日比美思、銭湯OLやすこ

「おふろやさん日和2」(番組公式ページ)
※各話の予告編動画公開中

舞台情報

<公演概要>
タイトル
「バレンタイン・ブルー」~Xアベニューに吹く風は素敵なメロディを連れてくる~

作・演出
堤 泰之

出演
前島亜美、久保田秀敏、武子直輝、日比美思、飛鳥凛、出口亜梨沙、中﨑絵梨奈、行徳智仁、會田海心、近藤廉、髙橋果鈴、福田愛依、髙石あかり/しゅはまはるみ、西ノ園達大

日時
2020年2月18日(火)~2月25日(火)※全12ステージ予定

会場
博品館劇場

「バレンタイン・ブルー」(公式サイト)

<チケット>
・カンフェティはこちら
・PassMarketはこちら
・PassMarket (Yahoo!プレミアム会員限定)はこちら

プレゼント

日比美思さんのサイン入り色紙を3名様にプレゼント!

賞品

日比美思さんのサイン入り色紙

当選者数

3名様

応募期間

2020年2月14日(金)~2月20日(木) 

応募条件

1.Twitterアカウントをお持ちでTwitterアカウント「@WillMediad」をフォローしていること。
2.Twitterアカウントをお持ちで本キャンペーン指定のツイートをリツイートしていること。

※引用ツイートはご応募の対象になりませんのでご注意ください。
※必ずご自身のアカウントを“公開”にした状態でご参加ください。
※日本国内に在住で賞品の配送先が日本国内の方。
※未成年の方は保護者の方がご応募ください。

手順
1.Twitterアカウント「@WillMediad」をフォロー。

2.Twitterアカウントで本キャンペーン指定のツイートをリツイート。

3.上記で応募は完了です。

当選発表と商品配送までの流れ

2020年2月下旬頃に当選された方にキャンペーン事務局からTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にて、当選通知を行います。その際に賞品配送方法についてをご連絡させていただきます。(「@WillMediad」アカウントのフォローをはずされておりますと当選連絡ができなくなりますので、ご注意ください。)
※賞品配送は、3月上旬頃を予定しております。
※住所、転居先不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、ご当選を無効とさせていただきます。
※TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にてご住所をご案内頂けない場合にはご当選の権利が無効となりますのでご注意ください。

その他の注意事項

・本キャンペーンについては下記をお読みいただき、ご同意いただける場合のみご応募ください。
・応募者は本応募規約に従うものとし、一切異議申立てを行わないものとします。
・インターネット接続料及び通信料はお客様のご負担となります。
・賞品の内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・当社が意図しない不正な処理を行わせるプログラム等でのご応募は無効とさせていただきます。
・当サイトの利用によるいかなるトラブル・損害(直接、間接の損害別を問わず)が発生したとしても一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
・本キャンペーンでお預かりする皆様の個人情報の保護方針についてはプライバシーポリシーに記載しておりますので、必ずご一読の上、ご利用願います。
・本キャンペーンの規約に違反していると事務局が判断した場合に限り、アカウントのブロック等の必要な措置を取ることができるものとします。
・本キャンペーン規約の解釈・適用に関しましては、日本国法に準拠するものといたします。

※この記事はauテレビでも掲載されました。
http://sp.tvez.jp/(スマートフォン向けサイトです)
運営事務局について
本キャンペーンは、ウィルメディア株式会社が運営しております。
適正な運営を行う為に本キャンペーンの応募条件変更等、あらゆる対応をとることができるものとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

現在のサイトにお悩みの方お問い合わせフォームはこちら

最新の記事