オリヴィア・ワイルドやアントニオ・バンデラスら実力派俳優が総出演! 映画『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』11/22から全国公開

ニュース,映画

脚本を気に入ったボブ・ディランが楽曲を7曲提供!


© 2018 FULL CIRCLE PRODUCTIONS, LLC, NOSTROMO PICTURES, S.L. and LIFE ITSELF AIE. ALL RIGHTS RESERVED.

 
ゴールデン・グローブ賞を含む38の賞を受賞し、エミー賞を始め142もの賞にノミネートされた大ヒットTVドラマシリーズ「THIS IS US/ディス・イズ・アス」。
世界中で人気の本シリーズの企画・脚本・製作総指揮を手掛けたダン・フォーゲルマンが、自らメガホンを取り映画化した『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』が11月22日(金)に日本公開が決定した。

ニューヨークで学生時代からのカップルのウィル(オスカー・アイザック)とアビー(オリヴィア・ワイルド)は、大恋愛の後に結ばれる。第一子の誕生を間近に控え幸福の絶頂にいたその時、想像を絶する事故に遭遇してしまう……。
そして、たまたま旅行で訪れたニューヨークで、その悲惨な事故の顛末に深く関わってしまった幼い少年が現れる。彼もまた、この事件をきっかけに、海を越えたスペインの大地で、両親と父の雇い主であるオリーブ園のオーナー(アントニオ・バンデラス)を、ドラマティックな人生へと誘っていく。

本作はある同じ1つの事件をきっかけに数奇な運命と過酷な試練に翻弄され、そして思わぬ奇跡へと導かれていく “二つの家族” を、何十年もの歳月と二つの大陸、二つの言語にまたがって壮大に描き出す、すべての人生を祝福する愛と感動のヒューマンドラマだ。

この数奇な運命に翻弄されていく “家族” を演じるのは、ハリウッドきっての実力派俳優ばかり。物語の出発点となるウィルには、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』でゴールデン・グローブ賞にノミネートされ、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』など超大作でも活躍するオスカー・アイザック。
その妻アビーには、『her/世界でひとつの彼女』のオリヴィア・ワイルド。そしてスペインの広大なオリーブ園のオーナーに、スペインから世界的なスターへと上り詰めた、『マスク・オブ・ゾロ』のアントニオ・バンデラス。ウィルが頼るセラピストにアカデミー賞®に4度ノミネートされた、『キッズ・オールライト』のアネット・ベニングと、ハリウッドのレジェンドたちが総出演している。

また、劇中でボブ・ディランの伝説的傑作アルバム「タイム・アウト・オブ・マインド」が物語の重要な鍵として登場。ダン・フォーゲルマン監督が脚本執筆中によくアルバムを聴いていたことから、「アビーがこよなく愛するアルバム」という設定で、ボブ・ディランへ使用許可を依頼、脚本を読んで気に入ったディラン本人が7曲にも及ぶ楽曲使用を許可したという逸話も。

映画情報

映画『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』
11月22日(金)シネマズ・シャンテほか全国ロードショー

監督・脚本
ダン・フォーゲルマン

出演
オスカー・アイザック オリヴィア・ワイルド マンディ・パティンキン オリヴィア・クック ライア・コスタ アネット・ベニング アントニオ・バンデラス

© 2018 FULL CIRCLE PRODUCTIONS, LLC, NOSTROMO PICTURES, S.L. and LIFE ITSELF AIE. ALL RIGHTS RESERVED.

※この記事はauテレビでも掲載されました。
http://sp.tvez.jp/(スマートフォン向けサイトです)
この記事を書いた人
栗林 勝/編集者/1970年東京都生まれ。
専修大学英文科を卒業後、20年ほどアダルト・サブカル系出版社で、雑誌・書籍・ウェブ編集を経験。広く、浅く、安く、をモットーにうす~く生きている。

<ご案内>
各種試写会や取材のご依頼がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
このブログコーナーでご紹介させていただきます。

現在のサイトにお悩みの方お問い合わせフォームはこちら

最新の記事