吉川晃司デビュー35周年記念WOWOWスペシャル! 映画『すかんぴんウォーク』ほか初期3部作を8/18に放送

ニュース,映画

TV初放送の『ユー★ガッタ★チャンス』『テイク・イット・イージー』も!


©1984 渡辺プロダクション

 
1984年のデビュー以降、常に日本のロックシーンを牽引し続けてきた吉川晃司。今年でデビュー35周年を迎え、デビューした日となる2月1日の東京・日本武道館公演からスタートした「KIKKAWA KOJI 35th Anniversary Live TOUR」を展開中だ。

WOWOWでは彼の35周年を記念し、7月から数カ月間にわたって特別番組の数々を放送中だ。8月18日(日)は、1984年のデビュー映画『すかんぴんウォーク』から始まった“民川裕司3部作”を一挙放送。テレビ初放送となる『ユー★ガッタ★チャンス』、『テイク・イット・イージー』もラインナップされる。吉川晃司のルーツが分かる、熱狂の1日になりそうだ。

吉川晃司デビュー35周年WOWOWスペシャルサイト

番組情報1

映画『すかんぴんウォーク』
8/18(日)13:30~
WOWOWライブ[字]

広島の高校3年生の少年・裕司は夏休み、東京の演劇界に憧れて上京し、六本木にたどり着く。裕司は喫茶店でウエーターとして働きだすが、先輩店員の吉夫は歌手になりたいと憧れながらオーディションに落ち続けていた。吉夫のアパートで居候させてもらいながら、裕司は演劇界で働く夢を諦めそうになるが、ロックミュージシャンとして意外な才能を目覚めさせていく。一方、吉夫は引き続いて歌手として芽を出す機会に恵まれず……。

出演
吉川晃司 山田辰夫 鹿取洋子 原田芳雄 田中邦衛 宍戸錠 平田満

監督
大森一樹

番組情報2

映画『ユー★ガッタ★チャンス』
8/18(日)15:20~
WOWOWライブ[字]

デビューから1年。歌手として成功した裕司だったが、自身がアイドル扱いされることに違和感を覚えて悩む。そんな中、自分が出演したCMを監督した映画界の鬼才、合田を慕うように。裕司は連絡が取れない合田を捜すうち、ニューヨークから合田を追ってきたという年上の女性、夕子と知り合い、彼女と合田を捜すことに。一方、夢追い人の合田は、カジノを経営する裏社会の3兄弟から巨額の借金をし、その返済を求められ……。

出演
吉川晃司 原田芳雄 浅野ゆう子 柴俊夫 辺見マリ 宍戸錠 山田辰夫 PaPa

監督
大森一樹

番組情報3

映画『テイク・イット・イージー』
8/18(日)17:05~
WOWOWライブ[字]

人気絶頂の若手ミュージシャン裕司は、悲願だったニューヨーク公演が中止になり、同じマンションで同居する謎めいた少女つみきから“北に行くな”と警告されながら、あえて北海道旅行へ。そこで裕司は、牧場で働きながら世界的ボクサーになることを目指す若者・六郎や、天才的ジャズピアニストである麻弓と出会うが、町の指導者のような青年から東京に帰るよう警告され、それを無視したため、青年やその仲間たちと戦うことに……。

出演
吉川晃司 名取裕子 つみきみほ 上杉祥三 黒沢年雄 長門裕之 寺尾聰

監督
大森一樹

©1984 渡辺プロダクション

※この記事はauテレビでも掲載されました。
http://sp.tvez.jp/(スマートフォン向けサイトです)
この記事を書いた人
栗林 勝/編集者/1970年東京都生まれ。
専修大学英文科を卒業後、20年ほどアダルト・サブカル系出版社で、雑誌・書籍・ウェブ編集を経験。広く、浅く、安く、をモットーにうす〜く生きている。

<ご案内>
各種試写会や取材のご依頼がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
このブログコーナーでご紹介させていただきます。

現在のサイトにお悩みの方お問い合わせフォームはこちら

最新の記事